Skip to content

運動不足になり、体重が増えたことに悩んだ私が実践したダイエット方法

  • by

コロナの影響で在宅勤務が増えたことで運動不足になり、体重が増えたこと。年齢のせいもあり、背中や腰まわりなどに脂肪がついて、似合う服が減ってきたことが気になったのがきっかけです。インスタグラムなどで公開ダイエットをしている人などの投稿を見てダイエットを始めました。
私が実践したダイエット方法は、毎日体重と体脂肪、食事をアプリで記録することです。運動はあまり得意ではないのですが、家の中でもできる運動やエクササイズをYouTubeを見ながら行いました。出勤や買い物などで外出したときは意識的に歩くように気を付けました。甘いものやお菓子が食べたいときは、洋菓子よりも和菓子を選ぶようにしたり、プロテインバーなどを食べていました。
私が食事の記録と運動を実践してどうだったかというと、体重の変化は大きくないものの、見た目の効果はすぐに現れました。特にお腹まわりは筋肉が付いてきたことを感じられて、便秘も解消されたように思います。今までのダイエットでは体重を落としても、元の生活に戻ったら体重もすぐに戻ってしまっていたので、無理せず続けられることが大事だと思いました。
食事の記録と運動のダイエットをおすすめしたい人は、無理のないペースでゆるーくダイエットをしたい人におすすめです。短期間で結果を求める人にはおすすめできません。ダイエットをした結果を維持するためにも、無理のないダイエットが大切だと感じています。
食事を記録することで、栄養を意識したメニューを選ぶことができるようになっていきます。ダイエットをやめたら元に戻り、またダイエットを始めるという無限ループから抜け出すには、食事と運動が基本です。ダイエットを日常化することで、太らない体を手に入れることができると思います。